ブログ

2018.04.03 / よもやま話

江ノ電で鎌倉散歩

藤沢や鎌倉では、先週の平日辺りが桜の見ごろで、週末には花が散ってしまったり、葉桜になっている木も多く見られました。そんな3月最終週の平日に、愛知県に住んでいる妻の親友と2人のお嬢さんが、わが家に遊びに来ました。ちょうど一年前は私たちが遊びに行ったので、今年はその逆です。

「水曜日はあなたの出番ね」ということで、ウチの娘2人も連れて鎌倉へ行くことになりました。中学生女子2名、小学生女子2名を連れて行くため、江ノ電の駅からあまり歩かなくて済む場所を選んでの鎌倉散歩です。同じ4人を引率してナガシマスパーランドへ行った、一年前の記憶が甦ります。

平日にもかかわらず、学校の春休みだったこと、そして桜の満開と重なり、藤沢駅は混雑していました。初めに江ノ電を降りたのは「関東の駅100選」に選ばれている鎌倉高校前駅。漫画・ドラマ・映画の舞台として有名ですが、特に通称「スラムダンク踏切」と呼ばれる踏切の前には、今日も中国人などの外国人が多く集まり、記念撮影に勤しんでいました。

enodespr181.jpg
次に降りたのは極楽寺駅。ここもドラマや映画に使われているので、女子にはうけるかと思いましたが、反応はイマイチです(笑) でも、駅前の桜が満開だったので、「関東の駅100選」に選ばれている可愛い駅舎と桜を背景に、絵になる写真が撮れました。

enodespr182.jpg
次に降りたのは長谷駅。長谷寺は鎌倉屈指のアジサイの名所であり、紅葉でも知られています。境内では季節ごとの花を楽しめますが、観音ミュージアムの前にある桜(ソメイヨシノ)が見ごろでした。

enodespr183.jpg
地蔵堂の周辺には数多くのお地蔵さんが整列していますが、それと別に可愛らしいお地蔵さんがあるのをご存知ですか? 120cmもある大きな「和み地蔵」が1つ、三体が寄り添う「良縁地蔵」が3ヶ所に分散して置かれています。

enodespr184.jpg
誰が載せたのか、私たちが見た「良縁地蔵」には花飾りが載っていて、とってもキュートでした。誰かがきっとインスタに上げていることでしょう(笑) 2007年に設置されて以来、人気が広がっているということを後で知りました。

その後、ジェラートを食べてから高徳院の鎌倉大仏を拝み、江ノ電で鎌倉駅へ移動。人混みの小町通りを歩いて人に酔い、久しぶりにいっぱい歩いたので、鶴岡八幡宮の階段を上る足がパンパンに張っていました。

enodespr185.jpg
enodespr186.jpg
ちょっと疲れましたが、久々に休日らしい休日を過ごすごとができて、リフレッシュになりました。

岸 未希亜

Category
お知らせ
建築と住まいの話
よもやま話
ロコハウス
Archeives