ブログ

2017.11.30 / 建築と住まいの話

住みたい家のグランプリ

以前にブログで紹介しましたが、「Home & Decor(ホーム&デコール)」の企画「読者が選ぶ、住みたい家のグランプリ」は、6月号(vol.4)と9月号(vol.5)にエントリー作品が掲載され、ホームページから投票するというものでした。皆さん、投票はしていただけましたでしょうか?
その投票結果が次の12月号(vol.6)誌上で発表されるのですが、編集部に許可をいただいたので、神奈川エコハウスのブログ読者にだけ、事前に結果をお知らせします。

映えあるグランプリに輝いたのは、エントリーナンバー09・・・・・
神奈川エコハウスの「親世帯と古桜をつなぐ、こだわりぬいた総二階の家」です。

sumigra2.jpg
sumigra1.jpg

和風よりも洋風の方に人気があって、オシャレな家具やインテリアの写真に票が集まると思っていたので、全くの予想外で驚きました。正直に言って、柱を隠すとオシャレな感じになることも知っていながら、この家は堂々と柱を見せた、極めて当社らしい真壁の家です。それが票を集めたことは、嬉しい気持ちと同時にやはり驚きがありました。
実際の感想を教えてもらったところ、「明るくて機能的で使いやすそう」とか、「暮らしのイメージが沸きやすい」といったものもありました。「暮らしから考える間取り」や「四季折々の景色を感じられること」や「自然素材の空気感」など、写真だけでは分からない部分にこそ当社の良さが隠れていますので、その点を評価していただけたことが受賞につながったと思います。
逆に投票者の方々が、写真から受ける表面的なイメージだけではなく、間取りや暮らしに対する想像力が豊かであることに感心しました。

タイミング良く、12月11日に開催する「住まいの教室 第3回」では「間取り」をテーマに講義を行いますので、間取りに興味のある方は、ぜひご参加ください。

岸 未希亜

Category
お知らせ
建築と住まいの話
よもやま話
ロコハウス
Archeives