ブログ

2019.01.18 / 建築と住まいの話

藤沢Y邸 完成見学会の見どころ

今週末に見学会を開催する「藤沢市Y邸」の見どころを紹介します。
まず一つ目は、構造材の加工が大工の「手刻み」であること。当社も新築住宅の大半は工場でのプレカットを採用していますが、時折「手刻み」も行っています。プレカットに比べると時間もコストもかかりますが、大工が図面を読み、出来上がりをイメージしながら墨付け・刻みをするため、二重チェックはもちろんのこと、より良い納まりの提案も行われます。プレカットに比べて仕口・継手のバリエーションも豊富で、より美しい木組みが見られるので、ぜひご覧ください。

ynk1.jpg
間取りは1階が少し変わっています。まず「将来もし身体が不自由になっても自宅介護ができるように」との考えで1階にも寝室を設け、当面は奥様の部屋にしています。リビングにはデスクカウンターや物入れを造り付けて、寛ぐ場というよりもワークスペースとして使うのが特徴です。階段の脇に設けた小さな吹抜けが効果的で、明るさと開放感を届けます。
また、人工大理石のカウンターに手洗いのできる深い洗面器を埋め込んだ洗面台は、洗濯が大好きな奥様からのリクエスト。キッチンも奥様が使い慣れた独立型です。

ynk2.jpg
2階には、親子それぞれが書斎としても使えるような2つの寝室(個室)と、たっぷりの収納スペースを配しました。また、敷地が道路から約2.5mも高いため、2階に上がると富士山がよく見えます。部屋の窓から見ると隣家が少し邪魔をしますが、バルコニーからの眺めは絶景!!
そして、この富士山を眺めるための木製バルコニーが、外観上のアクセントとしても効いています。

ynk3.jpg
神奈川エコハウスで家づくりをすることになったのは、建て主の妹さん2人が当社で家を建てられたことが始まりでした。「建て主のお兄さん」として地鎮祭でお会いした当時は、今日のことは想像できませんでしたが(笑)、工事の様子や完成した建物をご覧になり、そして妹さんからのお墨付きもあって建築の運びとなった訳です。
竣工検査で完成した家をご覧になった時、明るい笑顔がぱっと弾けるのを見て、私も安心しました。

岸 未希亜

.
.
.

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
創業から46年の実績。自然素材を使った健康住宅で地域に根ざす工務店
藤沢 鎌倉 茅ヶ崎 湘南 神奈川
新築もリノベーションも、注文住宅の木の家は神奈川エコハウスにご相談ください

Category
お知らせ
建築と住まいの話
よもやま話
ロコハウス
Archeives