イベント

横浜市Y邸完成見学会

2軒が連なる長屋を解体して、それぞれのご家族が別々に2棟を建築する計画で、弊社が1棟のお宅を建築させていただくこととなりました。
元々が長屋ということもあり、敷地は東西にかなり細長い形状で、面積的にもそれほど余裕がありません。また、南北に建物が迫って建つため、いかに光を取り入れて、明るい空間を実現するかも大切なポイントです。玄関や水廻りの位置などを工夫することで、無駄な廊下を極力なくし、一番大切なリビング・ダイニングや和室など家族のスペースが窮屈にならない間取りとしました。また、この敷地で一番光が取り込める南東角に小さな庭を設けて、リビング・ダイニングに十分な光を取り込める計画となっています。
和室とは別に、小さな庭に面して3帖ほどのこもれる畳スペースを設けた点も間取りの大きなポイントです。家族がそれぞれに心地よい場所を見つけて、適度な距離間で自由な時間を過ごすことができます。
2階は3つの個室があり、部屋の仕切りをフスマとすることで、昔ながらの住まいのように必要に応じて、フレキシブルに部屋をつなげたり、仕切ったりすることができます。日中はフスマを開けることで、風も通り明るく開放的な空間となることでしょう。
また、長屋で使われていた味わいのあるガラスを建具の一部に再利用し、いままでの思い出も新しい住まいに継承していきます。

開催日
令和3年1月31日(日)
開催時間
10:00~17:00
備考
要予約